似顔絵のオルガティオ(ジョヤとオーロラの城)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジョヤとオーロラの城 その3

うをしました。

「明日からとうぶんおそとに出てはい

けません」


次の日ジョヤは家の中でふくれていま

した。

「僕は虫とか鳥のようにずっと木の下

や草の中でいっしょにいたいのに、ど

おして僕だけ夕方にはお家に帰らなけ

ればいけないんだろう、ルシオラだっ

て夜のほうがずっと楽しそうに遊んで

いるのに」


お母さんはずっと台所で食器を洗った

り、今日の晩御飯のしたくをしていま

す。

ジョヤはお母さんがはやく出かけない

かなぁと心でつぶやきました。

すると幼なじみのティノのお母さんが

野菜をもってやってきました。



「まあ!ありがとう」

ジョヤのお母さんは大喜びです。

「お茶でも飲んでいってくださいな」

お母さんたちはおしゃべりに夢中です。

ジョヤはドルチェとこっそり家を抜け

出しました。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。